FPジョーンズアーカイブズ

2018/08/05
2019/01/11

ニューヨークの学校が所有するフランク・ピアス・ジョーンズ・アーカイブズに行きました。もともとはタフツ大学に所蔵されていましたが移転することになり、彼らが購入したようです。ここには主に、アメリカで広がったアレクサンダーテクニークについての史料があります。

アーカイブの中には、ジョーンズとFM=アレクサンダーやマージョリー・バーストーとの手紙やバーストーのインタビュー記事などがあります。しかし、複写や書き起こしもできなかったため、現場で読むだけでした。手紙には1950年代に起きた裁判沙汰のことやFMがイギリスへ帰国した後に無許可でアレクサンダー学校を運営していた様子などが書かれていました。

お邪魔した学校の練習生たちは遠方から集まっており、訪問したときは学期末のような感じで、数日後にはお休みになっていました。ちょっとだけ授業の様子もみさせてもらいました。

研究

FMアレクサンダー, 調査2017, 旅行, アメリカ