ブログ

個人研究の経過、日常の気づき、本の紹介、プログラミング、地元周辺の紹介などワークだけに限定せず記録しています。ワークに関連した記事は内容を拡大して読み物(資料)アレクサンダー研究で掲載しています。

資料について

2016年10月31日

アレクサンダー氏が最初の著作『人類の最高遺産』の出版が1910年だと考えれば、氏の作品は古典に分類されるでしょう。

記事を読む

資料収集

2016年10月24日

当教室には2008年頃(大学3年)から約8年間こつこつ溜めてきたアレクサンダーテクニーク(AT)の資料があります。初めてAT関連の本を購入した頃から8年も経てば、翻訳されたものや日本人教師が著したものも増え、書店で見かけることも増えました。

記事を読む

ATK中国地区勉強会 - 2016年9月

2016年10月01日

『自己の使い方』付録-リトルスクール 意識的調整・ワークスクールのRieさん担当で『自己の使い方』にある「リトルスクール」について発表がありました。付録の基になるエピソードはアイリーン=タスカー女史の『Connecting Links』にあります。

記事を読む

ATK中国地区勉強会 - 2016年7月

2016年08月01日

中国地区ではFM氏の著作を順番に、事前に読んできて議論と実験をしています。今回は『自己の使い方』から第五章「診断と医学的な訓練」と『人類の最高遺産I』から第一部第五章「意識的調整を応用する(当該原理の概念を含む)」についておこないました。

記事を読む

© 2020 意識的調整実践センター
https://conscious-control.jp/blog/