Scrivenerの紹介

「アレクサンダー研究」の草稿は、Scrivenerで作成しています。

Scrivenerとは?

ワードと同じようにワープロソフトの一種です。ワードとの違いは、ソフトの中で資料の管理、メモ、スクリーンショットができます。

メリット

  • 作業画面の分割レイアウト
  • 資料の一括管理
  • 文章ごとに細かい設定ができる
  • スクラッチパッドの連動
  • マニュアルが詳細

デメリット

  • ソフトの日本語訳が変
  • 日本語校正機能がない
  • 縦書きができない

これらは別ソフトで解決します。

ワークフロー

  1. アイデアだし → テキストエディタ・Scapple
  2. 草稿 → Scrivener
  3. レイアウト・推敲・校正・Epub / PDF → 一太郎・Word

高機能のため使い方をぼちぼち書き留めていきます。

ホーム