- 2021年06月21日 01:50

意識的調整実践センター

ブログ

2018年02月11日

アレクサンダー探訪 3

by tomo

説明のない画像

FMアレクサンダーは自身の過去をあまり話したがらない性格のようでした。先祖が流刑でタスマニア島に渡るまで英国のランズベリーという村でアレクサンダー家は暮らしていました。ランズベリーにはGreat Western Railwayでスウィンドンまで行き、そこからバスでランズベリーへと向かいました。

記事を読む

2018年02月04日

アレクサンダー探訪 2

by tomo

説明のない画像

ヘルシンキで乗り継ぎ最初に到着したのはイギリス。2016年に一度旅行に行ったので1年ぶりでした。 最初の数日はロンドン市内を散策。地元の図書館などを調査しました。アレクサンダーがワークを発展させてきた土地であっても、現在では書架に並んでいるアレクサンダーテクニークの本は多くなかったです。

記事を読む

2018年01月21日

アレクサンダー探訪 1

by tomo

説明のない画像

2017年8月半ばから11月いっぱいまで外国に行っていました。各国の図書館や教室等を訪問してFMアレクサンダーとアレクサンダーテクニークについて調査してきました。少しずつ回想していきます。 今回の旅のきっかけは一昨年の11月、ATJトレーナーコース中に少し話題になったことからです。

記事を読む

説明のない画像

ウォルター=カーリントンとシーン=キャリーがおこなった会話をまとめたもの。FM=アレクサンダーの著作に関連してアレクサンダーテクニーク(AT)を説明しています。 本書では、アレクサンダーの著作を題材にした質問に対するカーリントンの答えやエピソードを返しています。

記事を読む

説明のない画像

Ron Brown著、FM=アレクサンダーの著作集の要約です。本文はアレクサンダー本人によるチェックがおこなわれました。アレクサンダーの著作集と比べれるとかなり短くまとめられており、彼の文章に不慣れな方でも、こちらは容易に読むことができるかもしれません。

記事を読む

2017年02月27日

South African Libel Case 1948

by tomo

説明のない画像

F. M.=アレクサンダーの生涯において、最も有名な裁判沙汰の記録です。本書は1948年9月24日付の全11巻ある原本から書き起こされました。Blochの伝記ではいくらか抜粋されています。証人の証言や手紙など当該裁判で提出された証拠資料も掲載されています。裁判の経過も詳細にわかることでしょう。

記事を読む

説明のない画像

Jeroen Staring著、FM=アレクサンダーが行ったニュージーランド巡業に関する調査です。2005年に発表した論文"Frederick Matthias Alexander 1869-1955"で取り上げられている1895年のニュージーランド巡業をより詳細にしたものです。

記事を読む

説明のない画像

Jeroen Staring著の論文です。オランダ王国のラドバウド大学で認められました。どちらかと言えばFM=アレクサンダーに対して批判的な内容かもしれません。しかし彼の文献を基にした徹底的な調査は、アレクサンダーの伝記的な書物として無視できないものだと思われます。

記事を読む

説明のない画像

FMアレクサンダーの伝記です。特に彼の家系に着目したもので、著者Jackie Evansはアレクサンダーの又姪にあたり、彼女は15年以上も自身の家系について研究してきた人です。 アレクサンダーはどうやら秘密主義なところがあり、家系について当時あまり語りたがらなかったようです。

記事を読む

説明のない画像

ウォルター=カーリントンが編集したFMアレクサンダーの伝記概要。この冊子は一番短いアレクサンダーの伝記になっています。カーリントンはアレクサンダーが監督していた教師養成コースを卒業した第一世代の教師です。

記事を読む

説明のない画像

Michael Bloch著"The Lif of Frederick Matthias Alexander"は、オーストラリア時代をまとめたMcLeod著"Up From Down Under"やアレクサンダー家をまとめたEvanse著"Frederick Mattias Alexander:

記事を読む

2017年01月16日

Up From Down Under

by tomo

説明のない画像

Rosslyn McLeod著"Up From Down Under"は、副題に"The Australian Origins of Frederick Matthias Alexander and the Alexander

記事を読む