What a Piece of Work: A study guide to the major writings of FM Alexander

FMアレクサンダーの著作は難しいと以前から言われていますが、それを読むための手引き書があります。Catherine Kettrickさんによるこの手引き書は、アレクサンダーの4冊の著作に質問形式で読み解くようになっています。Centerline Pressが出版したアレクサンダーの著作集を基にしているため、ページ番号や章が現在利用可能な版とは異なっているので随時読み替える必要があります。旧版と新版の比較はMouritz出版のCream版が参考になります。

質問形式は、書面に書いてあることを読んでいくStudy Questionsと議論をするThought Questionsがあります。アレクサンダーの著作集解説するものではないですが、これらの質問を参考に読み進めることで理解するヒントを得られるかもしれません。

現在は絶版ですが、ホームページ上で公開されています。(両方同じ)

2013 - 2017 意識的調整実践センター