Library

Page 5 Advertisements Column 3

New Zealand Herald, 10 August 1895

Papers Past (National Library of New Zealand)から。広告に登場するロイゼット教授は職業としての教授ではない。F.M.アレクサンダーが翌年(1896年)4月にニューヨークへ行くことが報じられたが、実際には行かずに教育活動をメルボルンに戻っておこなった。

...A copy of the very eulogistic testimonial handed to Mr. F. M. Alexander by Professor Loisette appears in our advertising columns. Mr. Alexander is to meet the Professor in New York in April next, when he will make public appearances in that city. On this account his stay in Auckland is limited, and all interested in natural elocution, voice production, the cure of defective voices, and the art of correct breathing should not miss this opportunity of studying under this able artist..."

Page 5 Advertisements Column 3, New Zealand Herald, Volume XXXII, Issue 9895, 10 August 1895

・・・一つの非常に称賛する推薦状がF.M.アレクサンダー氏に広告欄に掲載しているロイゼット教授から手渡されました。アレクサンダー氏は翌年の4月にニューヨークで教授に会い、その年で公演をするでしょう。このためアレクサンダー氏のオークランド滞在は限られており、自然な発声法・発声・欠点のある声の治療・完璧な呼吸技術に関心のある人は、この有能な芸術家のもとで学べるこの機会を逃すべきではありません。・・・


更新日:2018/02/08

Short Link:

意識的調整実践センター
意識的調整の学校 / ATJ岡山教室 / ATJエスクール岡山校

  • 080-6314-1516
  • info@conscious-control.jp
  • 岡山市北区奉還町1-4-17 奉還町ビル 401
ATJlogo
© 意識的調整実践センター